岡北の「海老天ぷらのけいらんうどん」

1月28日(日)の話しです。

昼は、京都市左京区岡崎南御所町のうどん店「岡北」へ行きました。

隣の「山元麺蔵」に並んでしまいましたが、間違えに気付き、慌てて岡北の列に並び直しました。

午後1時くらいでしたが、まだ長蛇の列でした。

ここは、2軒のうどん屋さんが隣同士で、お互いに行列が出来るので、列に並ぶ時は注意が必要です。

20180217okakita01







雪がちらつくような寒空の下で、約40分並びました。

店の中は広々としていて、落ち着きがありました。

注文したのは、お店お勧めの「海老天ぷらのけいらんうどん」です。

うどんの上には、海老とエリンギ半分、ししとう、しょうがが載っています。

麺はつるっとした柔らかめです。

あんかけ玉子とじになっています。

20180217okakita02







しょうががたくさん入っていたので、冷え切った体がとても温まりました。

海老天ぷらのけいらんうどんは、1,200円です。

ポチッと ↓ 協力してもらえると、とてもうれしいです(笑)。

 

| | コメント (0)

京都国立近代美術館

1月28日(日)の話しです。

27日に、大阪のビジネスホテルに一泊しましたが、ビジネスホテル近くの串揚げ屋さん、とてもいいお店でしたが、それは秘密にしておきます(笑)。

28日の朝に、大阪市内の天満橋駅から京阪電鉄で移動して、京都市三条に行き、そこでバスに乗り換えて、午前10時前に京都国立近代美術館に着きました。

20180215kyotokibi01







なぜ、京都国立近代美術館というと、1月20日(土)~3月4日(日)で、ゴッホ展が開催されているからです。

写真撮影可の、ゴッホの描いた「寝室」のパロディー実写版です。

20180215kyotokibi02







ゴッホの絵を見て、ゴッホの資料を読んで、つくづく日本と浮世絵に憧れていたんだなと感じました。

また、ゴッホがもし日本に来ていたら、どんな絵を描いていたんだろう?

ゴッホを日本に来させたかったなぁ。と、思いました。

京都国立近代美術館から見た、平安神宮の大鳥居。

20180215kyotokibi03







お土産は、浮世絵「雲龍打掛の花魁」を模写したゴッホの「花魁」のカードホルダー。

全く模写しただけではなく、ゴッホのイマジネーションが組み合わされています。

インパクトあるので、この絵に目を奪われました。

20180215kyotokibi0420180215kyotokibi05







ポチッと ↓ 協力してもらえると、とてもうれしいです(笑)。

 

| | コメント (0)

WE'RE BROS. TOUR 2018

1月27日(土)の話しです。

大阪を訪れた目的は、これです。

大阪城ホールで行われた、福山雅治の「WE"RE BROS. TOUR 2018」を見るためです。

ほとんど指定席ですが、この混雑具合(一部立ち見席あり)。

20180213fukuyama01







そして、いつものようにコンサート会場前には、「福山大明神」が祀られていました。

今回のご神体は、「ファラオ福山」です。

「ファラオ福山」とは、インターネット配信番組「BROS.TV」にて、福山本人が着用した、神々しく黄金の輝きを放つファラオの着ぐるみ(笑)?

この前で、たくさんの人が行列をして、記念写真を撮っていました。

20180213fukuyama02







今回の席は、最上段に近くて、逆に福山雅治からは遠くて、前回みたいに声をかけられなくて、ちょっと残念でした。

今回のコンサートグッズのデザインはいまいちだったので、何も買いませんでした。

ポチッと ↓ 協力してもらえると、とてもうれしいです。

   

| | コメント (0)

造幣博物館

1月27日(土)の話しです。

昼食後は、大阪市北区天満にある「造幣博物館」へ行きました。

造幣博物館は、「桜の通り抜け」で有名な「造幣局」の敷地内にあります。

20180212zouheikyoku01







造幣局内に博物館があるため、警備も厳しいです。

守衛のいる正門受付で、代表者氏名と入局時間を記入して、許可証のバッチをもらい、それを衣服の見える場所に付けます。

造幣局敷地周辺も歩きましたが、広大な敷地面積です。

敷地内を歩いて行くと、レンガ作りの博物館建物があります。

20180212zouheikyoku02







博物館中は近代的に回収されていますが、暖房効かせすぎですね(笑)。

20180212zouheikyoku03







大昔の古銭から現代の貨幣、世界の貨幣、貨幣の製造方法も見られます。

20180212zouheikyoku0420180212zouheikyoku05







金塊と銀塊があり、直接触れます。

金塊を持ち上げようとしましたが、持ち去れないよう、しっかりと固定されていました(笑)。

20180212zouheikyoku06








子供の夏休みの課題にも使えます。

ポチッと ↓ 協力してもらえると、とてもうれしいです。

   

| | コメント (0)

お好み焼き 千草

1月27日(土)の話しです。

ある目的があって、大阪へ行きました。

で、お昼は大阪市北区天満橋にある「お好み焼き 千草(ちぐさ)」へ行きました。

JR天満橋駅を出てからは、場所を間違えないように、タブレットでグーグルマップを確認しながら、天満橋筋商店街アーケードを歩きました。

この辺だなーと思い、路地奥を見ると、お店がありました。

20180211chigusa01








これは、気をつけていないと、見落とします。

午後11時50分くらいにお店に着いたので、まだ空き席はありました。

その後、12時を過ぎたら、何組か並んでいました。

20180211chigusa02








お好み焼きは、メニューの一番最初に書いてある、豚特上ロースを使った「千草焼」。

20180211chigusa06







千草焼の上にかかっている粒は、ケシの実だそうです。

20180211chigusa03







と、焼きそばは、今のシーズンしか食べられない「かき」を注文。

20180211chigusa04







これでは少し足りなかったので、さらに今のシーズンしか食べられないお好み焼き「かき」を注文。

20180211chigusa05






どれもおいしかったです。

ポチッと ↓ 協力してもらえると、とてもうれしいです。

   

| | コメント (0)

ボスタオル

1月24日(水)の話しです。

サントリーコーヒーの「BOSS25周年 自販機限定キャンペーン」で当たって、申し込んだのが10月下旬。

やっと手元に、景品が届きました。

20180210boss01







本当に狙っていたのはボスジャンですが、ボスジャンは当たりませんね。

ポチッと ↓ 協力してもらえると、うれしいです(笑)。

   

| | コメント (0)

アマリアチーズケーキ プレーン

1月21日(日)の話しです。

JR豊橋駅構内で、お店を出していたので、買いました。

神戸に本社があるお店「アマリア」の「アマリアチーズケーキ プレーン」です。

20180208ackp01







上は生クリーム、下はチーズケーキの2層になっています。

20180208ackp02







これは、チーズケーキと言うよりは、ムースみたいな感じです。

さらに取り分けたら、柔らかいので、こんな風になってしまいましたが、ミルキーでおいしいです。

20180208ackp03







消費期限は冷蔵で3日、冷凍で1ヶ月持ちます。

「アマリアチーズケーキ プレーン」は1本1,080円です。

ポチッと ↓ 押してもらえると、幸いです。

 

| | コメント (0)

モバイルバッテリー

1月21日(日)の話しです。

浜松市内の家電量販店で見つけました。

ソニーのモバイルバッテリー「CP-V5B」です。

20180206smb01








色は白、黒、ピンク、バイオレット、ブラックブルーの5色あります。

スマホ約2回充電可能な5000mAhの容量。

充電して、約1000回使用可能。

iPhone7とほぼ同じ大きさで、厚みもほぼ一緒。

20180206smb0220180206smb03








重量は約133gとスマホ並み。

コンパクトで携帯しやすいです。

発熱抑制・充電制御・発熱しにくく、膨張しにくく、液漏れしにくいゲルポリマー使用と安心です。

いいものを見つけました。

ポチッと ↓ 協力してもらえると、うれしいです。

   

| | コメント (0)

浜松城

1月21日(日)の話しです。

浜松城にも行きました。

徳川家康が築いて住んでいたのが、浜松城です。

20180204hamamatsu01







家康が去った後は、徳川家ゆかりの大名が守りましたが、その大名たちが幕府の要職に登用されたことが多かったので、出世城と言われるようになり、自ら浜松城主になりたいと申し出る大名もいたと言うことです。

20180204hamamatsu02








明治維新で廃城になり、昭和になり再建されましたが、石垣は築城当時のままと言うことです。

20180204hamamatsu03







天守閣の中には有料では入れます。

地下には井戸があり、見ることが出来ます。

20180204hamamatsu04







何か出てきそうな感じですね(笑)。

20180204hamamatsu05







当然、店主の最上階へ上り、浜松市を見渡すこともでき、条件がよければ富士山も見えます。

私が行った時は、少しガスってて、見えませんでした。

私も出世城にあやかり、出世できるかな(笑)?

ポチッと ↓ 協力してもらえると、うれしいです。

 

| | コメント (2)

五社神社諏訪神社

1月21日(日)の話しです。

静岡県浜松市中区の五社神社・諏訪神社へ行きました。

JR浜松駅から徒歩10分ほどの場所にありますが、浜松市役所まで行き過ぎてしまったので、少し戻りました。

20180203gosyasuwa01







五社神社・諏訪神社は、それぞれ別にあった神社が、昭和になって合併した神社で、それぞれの名前が今も残っているので、このような名前になっています。

参拝した後は、御朱印をもらいました。

20180203gosyasuwa02








ポチッと ↓ 協力してもらえると、励みになります。

| | コメント (0)

«むつぎくの「餃子 特大」